チープセッ●スドランカーブログ
ウリのソップス・アシッド・虹をからめた日常ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
シアキス:福岡両日覚え書き
※以下覚え書き
20080216 マリンメッセ

なんか最終日の色々で全部ぶっとびました(笑)なんだったかな?
音はマリンメッセなのにまだよかったような。PA後ろにいたから大石とコメットが気になって(笑)<相変わらずうろうろしすぎ
全体が見えてよい席でした。お譲りいただいた某さんありがとうございます。
テンションはけんテンション的には可もなく不可もなく~まあでもかわいいし、楽しそうだしいいかな~でも前にあんまりでてこないな~というテンション。何度かギター調整とか指示にいってたのが気になったかなあ。変なところでギターチェンジをしたよね。弦切れかな?ちょっとわからなかったです。
この日でかわってたな~って思ったのが、ブラックローズのときにけんはたまに頭下げてギターひいてっていうのを最初のドラムにあわせてするんですけど、それが完璧なタイミングだったこと(笑)あとブラックローズの間奏のカウントあるでしょう?あれ、機嫌がいいときに右手でカウントとってるんだけど、それが大体いつもは内から外へのカウントなんですけど、この日、ぐっぱーしてなかった?遠かったんでよくわかんなかったんですけど、今まであんまりみたことない方向に手が動いてたんですよね。どうだったんでしょう?
アンコール以降がなんかテンションあがってたな~
いや=なんかもうレディとかシャウトとか、リズムがなんかもう、振り落とされそうなかんじで(笑)
たいへんよろしかったです。はい。
MCはハイドが「朝から礼儀としてラーメンをたべてきた」「けものくさかった」「でもうまかった」「獣のようなキスをしようぜ!」…どこのBL小説<
けんちゃんもラーメンネタ
「こっちのイベンターさんと(だったよね?確か)いっしょにラーメンを食べにいったんですよ。そうしたら、替え玉9杯チャンピオンみたいなのがかいてあって、女の人がこうにこやかにピースして写真うつってるんやけど」
「あれは、笑われたいのか、ほんまにすごいでしょ?ってことなのかようわからん」

本気で失礼だよ、けんちゃん…

「でね、すごいなあ、あの人9杯もたべたんかと思ってたら、その写真の目の前に女の人が座って」
「あれ、写真の人といっしょじゃない?ってなって(笑)」
「でも、もしも人違いやったらどうしよう、って思って。だって声かけて違ったら、その人がその…めっちゃよく食べるようにみえたってことで失礼やとか思ってどきどきしてて」

その前に失礼だよ!

「で、聞き耳たててたら」

かわいい…

「『この人9杯もたべたんだ~』ってきこえてきて(笑)別人やったあ、声かけんでよかったあ~って(笑)」

「ってどうでもええねん」

この話の前やったかな?忘れたけど
「飛行機できたんですけど、飛行機でうさぎさんいるでしょ?あの人といっしょになって、なんか雰囲気でわかって。『うさぎさんですよね?』『はい、うさぎです』ってきいた」みたいな話もしてたような。どうでもええねん(笑)
「デビルメイクライ4やった?やった人!プレステ3でやった人!XBOXでやった人!!いるんやあ、まわりでみたことないんよね。あの黄緑いのがね、(何がいいたいんだろう(笑))クリアした人! ゲームでもきけるんよね。なんかエンドロールで延々流れてるって?ゆっきーが?(ゆっきー!みたいな声がたくさん)ゲームしてきいた人もきいてない人もきいてください、どりんきっとだうーん」
この時「きかせたるさかいな=!」っていったかな?そんな気がする。
さかいってあんま大阪人でもいえへんねんけどね。

私、ほんとこのときのけんちゃんが首かしげながらいってすぐにギターを取りにいく様がすっごい好きなんですよねえ…
(どうでもええ)
あと何かのときに(リンクかな?忘れました)ハイドがけんちゃんの後ろをちょこっと触ったら、けんちゃんほんと触られるの弱いのはわかってるんだけど、すっごい勢いで逃げて(爆笑)もうなんかぐるぐるして逃げていって。
そのあとかなあ?下手花道でピックを3つくらい「こんにゃろ、こんにゃろ!」って投げてておもしろかったです。
それ、てつのピックもあるよね、そこ…
なんかもうハイドさん、けんちゃんは接触に弱いんでお手柔らかにお願いします…
たぶんどっかではいどがてつのほっぺにちゅーしてた気がする~私がけんに夢中だったときに黄色い声が「ぎゃああああああああ!」ってあがってたからスクリーンみたら一瞬みえた気がする…違ったかな?代々木とまざってたらすみません。

CMがフェ●だった(笑)

パンクでてつが「いくでー」「いくでー」「けんちゃん?いくでえ?」っていったのがツボった!超美声でした。けんちゃんは死んでました(笑)
このとき、ゆきひろさんがひとりアシッドアンドロイド化してたんだけど、けんちゃんのドラム速度がどんどんどんどん遅くなっていって、ゆきひろさんの頭の速度がずれてくの(爆笑)

でも振りはじめたからにはとめれねえ(爆)

ゆきひろさんの葛藤をみました…

あとはなんだったかな?
ハイドが福岡ラストは始めてなんだよね、とかそういう話だったかな。
中州で遊ぶぞ、打ち上げるぞみたいなことでうっきうきだったのは覚えてます(笑)
好きだな~(笑)
だって九州のお姉ちゃん大好きやもんな!
きっとイベンターの接待がいいんだよ~私も九州女子は大好きです。
このときかなあ?「今度は福島」っていったんだけど、これは福岡をいい間違えたのかなんなのか(笑)ぐっだぐだで焦ってておもしろかったです。何々~?大阪がオーラスじゃないの=?(笑)
福島って普通にマネの名前よんだんだと思ったわ~。ちょっとあまりのハイドのてんぱりっぷりとけんちゃんの笑いっぷりにおもしろかった。すごい受けてた。はああ!?何いってんのお!?みたいな顔。こういうけんちゃんの顔大好き。ハイドGJ。
個人的には今度のワールドツアー、東北で野外で締めがいいです。避暑に。
そんでもってそうしたらほかの用事とかぶってる大阪オーラスけれるから(笑)
九州にはしばらくこないけど、色々やりくりしてやりくりして…
はりくり?
ハリークリスマス

おっさん…
もう、なんかハイドがすると全てがかわいいわあ。(棒読み)

そんなかんじで。
ちょこちょこテンションあがったんですけど、いまひとつ覚えてないな~
なんかすごくよかったな~ほんわ~
以上。
みたいな。

そんなかんじのライブでした。
あ、けんちゃんの前のゆきだるまさんにうさぎさんが増えてたよ!!


20080217 マリンメッセ


BLACK ROSE でけんちゃんがまた完璧な振りを(笑)
めっちゃ好みなんですよう。すっごいかっこいい。
脚長い<そこ?
この日のカウントは顔ふせて顔の横あたりでカウントなんですけど、これがまたセンターから見える横顔と髪の毛の流れと立ち姿が完璧すぎてびっくりした。思い出しただけで鼻血でそう。
セブヘブではアンダーユアフィートのときにいろんなところ指しながらアンダーユアフィートなのがすごいかわいかったです。いつもなんだけど、この日はなんかね、客とじゃれあう感じもなく、Sだったんだよ(笑)ギター全開だったからちょっと思ってたんですけども。
キリングミーのときにセンターでひいてるじゃないですか~その時に、前にでてこなくてギター集中けんかな?って思ったら目がきょどってて、なんで?って思ってたんですが、多分…このとき本当にトイレにいきたかったんだね(爆笑)
MCはハイドが「不思議の国のエロス」っていってたような。確かにこの日のハイドはすごいちっちゃいマジシャンなんだけどどエロでした。びっくりした。まあ、知らない間に目の前にいるんだけど(※どこにいてもありがちだが、どセンだったのでさらにひどい)
波がきたらのっちゃってみたいなのをいうのはブームですか?
くいをのこすな~っていうのと「打ち上げ気分でいいかしら?」っていうのがよかったかな。かわいかった。っていうかきれいでした…
ドラハイ はじまりがすごいタイミングだったのにもかかわらず、けんのギターの入りとハイドのボーカルの入りが自然で完璧ですごく素敵でした。たまにけんちゃんが遅れたりするんですけど、自然なのに完璧だった。
浸食のときのゆらゆれけんは卑怯。あとネックの持ち方とかがみ方が完璧な造型。 promised landのときに前日も代々木も「ストロベリーフィールズ」のところでずれたんだけど、最終日はだいじょぶでした。なんであそこずれるんだろう?
AS ONEは暴れすぎてて覚えてない。ハイドがすごいことになってたくらししか…
STAY AWAY のてつはすごくかわいかったのとかっこよかったのとであいかわらず淡々とはじめるゆきひろさんとの比較が…そしてけんのお煙草タイムもじっくり鑑賞。

そして、ヘブドラのドラムのあとの接吻。
ああ、結局フルできけることはなかった、と思った瞬間に照明が…
そしてハイドの声が。

続いてる。

号泣。メイク全落ち。
ぶっちゃけ本気できもすぎる(爆笑)
まあ、誰もみてないからいいんだけど。

思い出しただけで今も泣ける(※これの下書きかいてるの会社です)
接吻、最初のさいたまのときにかいたかな?今のけんのギターでもう一度ききたい曲は接吻とガラス玉って話を友人としていて。接吻がイントロで終わることにさいたま初日の私のがっかりっぷりったら本気でないよね?ってくらいにがっかりで。
多分最初からこの演出は決まっていたんだろうけれど。
はあああ~~ほんっとにまんまとひっかかったよ。すみません。
ハイドさん歌詞があやしかったですけど、問題ない(笑)
もう、けんというよりもちょうど自分がどセンター(横幅でいう本当に本当のどセンター位置)だったので完璧なラルクの構図での接吻。もはや冷静な判断などできない。っていうか再起不能に近い状態。

しらずと漏れる嗚咽(爆笑)

震える肩(爆笑)

しばらく放心状態でした。なんであんなに色っぽいんだろう。照明も、炎も、完璧な構図も、久々の接吻ギターと、久々の接吻ベースのときのてつと。真ん中の二人と。
上手でひとりあのテンポなのに異常なテンションのあがり方でギターにだけ向き合ってるけんちゃんとか。
なんかもう、演奏のよしあしとかよりも完璧なその構図が夢のようでした。あと、ハイドの声がやはり全然前と違うのね、今ライブDVDみてたんだけど。<今追記は家でしてます。
なんかもうすごかった。色気が。
おかげでSpiral をほとんど覚えてません(笑)
CMはメンバーがぶらさがってくるやつ。てつがりす?けんちゃんがにわとりかな。ゆっきーがねこではいどがフラミンゴをのせてる。代々木でもみたなあ。
デイブレもすごいよかったんだけど、 ALONE EN LA VIDAが完璧すぎた…もうすべてがすばらしくてぼんやり。真正面で四人みてました。ハイドさん惚けてました(笑)生きてるって実感中かもしれません。
砂時計も昨日に引き続きけんちゃんがギターはやめででも静かですごくすごく綺麗でした。折角なのでこれも真正面の線対称ラルクで堪能しました。思った以上でした。すごかった。サイドのレーザーあるじゃないですか?あれのみせる世界がすごい綺麗だった。やっぱり夢の世界でした。客が全員ど真ん中でみれればいいのに(苦笑)そうじゃないとわかんないよ…
海辺は思った以上に人魚はゆきひろの邪魔すぎた(爆笑)あれだけ近くでも何もみえねえええええ(笑)これだけは演出ミスですよ、ハイドさん。いくらあなたの強い希望で胸の貝殻がないとしても!(※身内ネタ)でも海辺のこの日のギターはけんはやりきった男の顔をしていました。海辺は照明があの幕のせいで暗い+スポットを海底のようにボーカルにだけあてるのでギターベースが蒼と赤の照明(しかもくらめ)なんですが、距離的に手元が完璧に見えて、(これね。けんが絶対にセンター向いてひくんですよ。ホールのときもそうだけどベースとあわすのに普段よりもだいぶ中にみがち。勿論普段もセンター向きで弾くことが多いけど、このときは照明の暗さも重なって上手側にいると海辺ギターみえにくいんだよ~手元は絶対みえない…城ホール最終日は奇跡的に見えたけど<上手真正面ちょい外側だった)惚けた。惚けてばかりです。
マイドリ イントロは、マリンメッセの音響がよくわかってのアレンジだったように思います。ギターいけいけだともっと細かく来るかな~と思ってたんですが、いい響き方で、かつ緊張感があって。なんかツアーを振り返ってしまう感じでした。
レポかいてないけど、代々木の最終日だったかなあ…どっちだったかもう忘れてしまったんですが、ギターの音におぼれそうって思ったことがあったんですよね。ああ、最終日かな……すごいギターの音量をぎりぎりまで上げてるくらいの響き方だったのかな。それ以外の雑音なんて無意味だって思うことがままある。そういうのをマイドリイントロは思わせてくれる事が多かった。だから私はホールツアーでのイントロにあわせての拍手が大嫌いでした。
音の事は詳しくないので何が違うんでしょうね(笑)でも、その時々でやっぱり違って、いろいろ感動してしまうので、本当にハイドさんの言っていることは正しいと思います。(こうきたかって毎回思うのもあと3回?だっけ?<代々木)
ちなみに別席でみていた友人が夢を描いているコメットさんをみたそうです(笑)歌いすぎだから!そして視線は常にけん。みんなにこにこですごいよかった。あーマイドリって本当によく生まれてきてくれたなってかんじ。いいラブソングですね、あれ(笑)対1じゃない愛。 でも見ている物は絶対的な才能とあこがれなんだよ。それは対1なんだよ。でもそれを共有化しようとするところにあの意味はあるんだよ。
……すみません、今更。

けんちゃんのMCは「なんか今回のツアーはとびとびやからツアーってかんじがせえへんくてねえ」「だから、ファイナルですねって言われてもぴんとけえへん」「でもやってたらファイナルってかんじ」「いろんな音がはいってるのね。ゆっきーのちっちっちって小さいおととかてつはめっちゃベースひいとるし、ハイドはめっちゃしゃべっとるし!」「それらをこう、逃さず全部きいて」「そして逃さずひいて」「で、逃さず全部みる!(客席をね)みたいな、ね(笑)」<照れてる
「テレビでみてたらここ今度陶磁器フェア?するらしいな(笑)」「いろんなものがやってたんやろうねえ」
「ここはどこなの?博多?」(※その質問夏にもしたよね)「博多だと思う人、まるってして」<やったかな?
で、ぐだぐだになり。
「今日ね、僕は実は朝5時におきてしまって」「昨日なんか12時にねちゃってねえ」「あ、これすごいんよ?普段は6時くらいにねるから」(それは(笑))「だから5時におきてしまって、テレビつけてもねえ、ニュースしかやってへんしなあ、5時って皆なにすんの?どこおんの?」(寝てるよ…)「だから散歩しました!」「誰もおれへん」「で、おみせはいってんけど誰もおれへん」「ひとりくらいおってよ(笑)」「ポテトたべた」「ひとりで(笑)」
とかいってて、
「次はどんなんききたい?」「何風?何風味?(笑)」

「何風味がええのん~?」

これ、私もじったばったしてましたけど、ステージ上でハイドさんが大うけしてました(爆笑)
「ゲーム風味がききたいの?」
「どりんくいっとだうん!」

かわいすぎて死んだ。

ドリンキット →レベレがけんのテンションがん上がり(笑)
レベレは大阪最終日ほどではないものの久々に前にでて煽り、そんでもってものすっごいことになってた<髪が
ほかの3人もおかしかった(笑)客もおかしかった(笑)
プリガはけんちゃんコーラスおっきいままで。ハイドさんは踊り子さんだし。かわゆいかったです~けんちゃんはギターがアメリカンだった!<イメージ
Link でどセンターでけんちゃんがひいてたんだけど、すごいハイドがふっつーーーーーーに後ろにたってて、ちょ、お前がくるとけんがどくからやめろ===!と思っていたら(けんファンの共通認識(笑)けんちゃんは一応はいどの位置を気にして立ち位置きめてるんだよ?だから私は9日に目の前でみれるはずだったプリガのギターソロをみれなかったんだよ!でもリンクでちゃんときたけど。本当に今思い出しても(以下略))それに気づいたけんちゃんが「ずれる?」ってかんじでハイドみたらハイドがどうぞどうぞって譲ってて、でもそのあと素でけんちゃんの後ろにいたのがすごい笑えた(笑)

で、はけるのがすっごいけんちゃんはやかったの。終わったらそっこー下手にはけちゃって。<リンクのとき
その謎は最後のMCでわかるわけですが。

パンク はもうひどかった~(笑)Feeling~はまだよかったんですけど、やっぱりけんちゃんは死んでて。目の前にてつパンクだったんですけど、もう背後霊なわけ。けんちゃんが(笑)ばたばたばたばたふー。お水!みたいな。最初スティックまわそうとして失敗したよね!誰かみてないですか。。。あれ、絶対に一瞬まわそうとして落としかけたようにしかみえなかったんですが…
HONEYはなんかもう最後のカウントまではいつもよりもてつとゆきひろの間が少なくてよかったんですけど、てつが目の前から消えて(寝転がった)あら、けんの顔がみやす…死んでる!みたいなかんじで思っていたらゆっきーにむけて水鉄砲をぴゅっぴゅーってしてて。でもってゆきひろさんがきっと、ここにあててってかんじだったのかな?指でOKサインつくってたのって多分それで的つくってあそんでたのかな~って思うんですが。そんなことをなさっていてかわいかったです。
でもってカウント後にマイクスタンドをけり倒していたような。
そんでもってけんちゃんのドラムが本当にどえらいことになってて。

ばたばたばたばたばたばたどんどんどんどんどん!

みたいな。

もう大振りだしめちゃくちゃだしどったばっただし、超大爆笑
※まごうことなくけんファンです。

目の前で指差して笑ってしまいそうになるくらいでした(すみません)
かわいかったです。<真顔で

fateは本当に夢のよう(以下略)
照明を真正面からみて、レーザーがあまりに綺麗過ぎた。
一番最後の締めで線の翠レーザーが上下両端から真ん中で交差するんですけど、それを真正面でみたら本当に何かの終幕のようで。もともとfateの効果はすごく好きですけど、いや、あれは本当に二度とない経験だと思ってこの目にやきつけておきました。けんもすばらしかったが、ラルクとして自分の頭の中のハードディスクにたたきこみたかった。 やっぱりラルクは風景が見えるんだな~これ、あんまり人に理解していただけないので独自理解ですが。私はこの人たちの音楽から色んな意味での「色」をかんじられなくなったら自分の感受性が終わったと思ってます。それの原点的意味合いが強い曲なのでちょこっとかいておこう。

レディステはハイドさん、舌まわってませんが(笑)どうした!(笑) なんかとんでもないことになってたけど、打ち上げだから許します(笑)楽しかったです~なんかいろんなところでハイドさんが暴れていたらしい。みてないけど……
シャウト の前にゆきひろさんがすごいほんと本能と気力だけで叩いてるなって一瞬があってすごいきれいだったー
シャウトはもうなんか全部だしつくしたかんじが………全員。客含め。
ステージ上からの熱がすごくて、とんでもないもんが降ってきたって思った。
けんちゃんはなんでこんなにかっこいいのに………衣装がアメリカ国旗なんだろう………

もう、ね、残念でならない。
私、あれとノースリライダースは本気でアウトです(笑)
代々木なんかてつ=ユニオンジャック、けんちゃん=アメリカで

何英米主張

だったもん……悲しい……
いや、その衣装を忘れるくらいにかっこよかったです。fateのあとにレディステで照明あがった瞬間にがっかりしたのはほんとだけど!<ほんとひどい

いまだにあの幕のキスシーンはちょっとどうかと思うんだけど、やっぱりこれで最後かと思うとちょっと感極まる物が。

で、雪の足跡 。
これもちょっとひきでみてました。これ、どんどん音が重なっていくじゃないですか。けんちゃんはいつも自分まで暇そうにしてるんだけど、浸ってるのがよくわかる日っていうのがあるんですよね。この日は浸ってました。
あとは所在なさそうに後ろむいてる日とか色々あって。でもこれは本当にボーカルの曲だからすごい緊張感があって好きです。ホールツアーの時はそうでもなかったんだけど、この演出は好き。けんちゃんは雪が嫌いだけど(笑)好きになるかはわかんないけど努力はしてるらしいし(笑)ほんと勝手に冬の曲にされるもんな………いや、いいと思います。それがラルクだから。

最後のMCは最後ですよ~的なやつと。
あとはゆきひろさん思い残す事はない?みたいな。ちょっと首を傾げてたかな。
次のツアーの事をもう考えてるんですよ、ゆきひろさんは、的な。
ゆっきーコールで結局しゃべんなかったんだけど、笑顔。かわいかったです。
けんちゃんのトイレの話は
「リンクおわったあとにね、けんちゃんがすごい勢いではけてくから、どうしたんだろう?何かあったのかなあ?ってついていったの。そしたらトイレでした(笑)」
「なんかちゃんと直前にいったのになあ、一曲めからおしっこしたくなっちゃって(笑)なんかあんまりだから水のまんようにしててんけど」とかいって、多分もう無理やあ~やったんでしょう(笑)
「今回はそういえばてっちゃんのトイレ待ちはなかったんですかね?」
てつセーフポーズ。+グーポーズ。
「やっぱり緊張してるのかねえ、回数が多くなる」

最後まで下の事情トーク(爆笑

で、終わったら飲める!少々喉がかれても大丈夫っ!博多のまちを満喫するぜ=!みたいなことをいってて。九州ファイナルははじめてですね。最後の曲は天神ソング
で。
季節外れだって思うかもしれないけど、一年ってすぐなんですよ?もうすぐ春がくるでしょ?そうしたら夏がきて、サンマのおいし~い季節がやってきて。(※本当にさんま好きやな……)
そしたら、ほら、クリスマス!

そして最後までちょっとおねえなハイド(笑)

ハリークリスマス!ということで。
ハリクリはほんとにっこにこで見てしまいました。みんなもにこにこ。
面白かったのが、今までハイドって「カモンミュージック」のときにけんちゃんの方に手をかざしたりとかはしてたけど、そんなに明確にはあんまりしてなかったんですよ。私が見た公演ではね(笑)

でも、この日 は振り向いてカモンミュージックでけんちゃん指差し。
すみません、それ、けんファンの私と一緒の行動です

まあ、ムック開始時のコメットほどではなかったけれども!(※身内ネタ)
でもってサンキュージーザスで投げちゅーそのあとも投げちゅー。

笑顔でバイバイ。
なんかいろいろ投げてたな~ゆっきーがタオル?ハイドが帽子かな?何か投げてましたよね?けんちゃんがピック投げてて、そのあとカラーボールも。

ああ、けんの肩がもうちょっと強かったら(苦笑)<城ホール再び
延長線上にいるのに届かないこの思い(笑)
バイバイでした。

ありがとう。
にこにこの終幕でした。
また次に向けて頑張ってください。





この日はすみません。多分今までラルクのライブにいった中で一番の「良席」でした。 近さという意味ではなくて、視界の端までにきれいに定位置メンバーが完璧な線対称で入る位置にいたので。 視覚として完璧。
まあ、若干ゆきひろさんが月食ですけど(笑)
近いだけならもっといいのも今までであったんですが、本当のどセンター(要するに上手はしの番号の2分の1ね(笑))かつきれいにメンバーが全員みれる位置かつ表情も手元も全部…暗い照明内でもクリアにあますところなく見えるって初めて、かもです。 そしてもう二度とないと思う。

やっぱりエンターテイメント上、ファンにかまってくれるのはとっても嬉しいし、いったりきたりしてくれるのはすごくテンションあがる。でも、何よりもそのステージに真剣な様が一番って思いました。どこから見ててもそう思うけど、この日ほど思った事はなかったです。ステージがせまけりゃ近いしそれなりの楽しみ方があるけれど、でかい舞台が似合うんだよ。圧倒的だな~と。

本当にいい席でした。ほんっっとうに浸った。よかった。ルシエル様ありがとう……音も目の前の視界にうつっていく映像も光も全部に囲まれるような場所でした。人によって良席って違うと思うけど、そりゃ私もけん前最前が一番テンションあがったのは認めるけど(笑)その時も「ルシエル様ありがとう」って死んだけど(笑)
でも、多分二度と無い席。

ハイドの真っ正面で接吻で号泣って私まるでハイドファンみたいじゃない!?(爆笑)ごめん、固定位置の時と曲でこれみようと思ったとき以外はそれでもけんに対してひまわりでした。結局一緒じゃん!
でもね、けんが上手の前にでたときだけ斜め前のおっきい男の子で見えなくて、それをずれてみようとしてこけそうになりました(笑)<しかも3回
学習してません…だって必死ですから。馬鹿は今年もなおらない。

福岡はいつもなんか気持ちよく帰ってくるなあ。

北海道からの飛行機は機内で3時間またされたらしく(苦笑)ヒヤヒヤしましたがこれてよかったね。
福岡でもつ鍋ちょーうまかったです!まあ、最後に酔いがさめるようなことがわかったわけだが。

帰りは終電新幹線だったのでラルヲタがいっぱいいました。
私は2末できれるグリーンポイントがもったいなかったのでグリーンで帰ってきました。
車両に4人しかいないの!ガン寝。気づいたら新大阪。

ふらふらでおうちに帰って今日はもちろん仕事。手につかなくてレポかいてたけど。朝からジャンプよんでたけど。



2007-2008
幸せになりすぎたって思う。
贅沢だったと思います。
だから、もうこれ以上は無駄な物は求めない。
本当に欲しいものはもう十何年もずれてない。
それがよくわかりました。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://cheepsdrunk.blog2.fc2.com/tb.php/552-4f968bce
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。