チープセッ●スドランカーブログ
ウリのソップス・アシッド・虹をからめた日常ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
acid@代官山~DTR@O-EAST
※以下行動日記含む
●acid代官山まで●
新幹線でいそいで移動して渋谷クアトロのアンコに間に合えばいいなと思っていましたが、新幹線を遅らせてしまい、結局無理でした。
渋谷で荷物ロッカーにほうりこんで「間に合うか!?」と移動してたらMちゃんから「今どこ?」という電話が………おわったんか=い!!(涙)
モリケンさんの話をききつつ、ちょっと、ともさんオールバックって!(そこ?)そこそこ話をして、むこうが風邪をひきそうだったので、さくっと別れてそのまま私はクアトロに友達に会いに(+用事をすませに)移動……と思ったら皆さっさとホテルに移動してて(笑)なんだよ!かまってよ!あたしにトモさん情報くれよ!と。会場前であえるかな?と思ってたコブラの高橋さんと会っておしゃべり。まあ、トモさんは大阪程の威力(‥‥)はなかったらしく、とりあえず安心。でもモリケンさんはみたかった……会場から少しはずれたところで話してたらタカシさんとフルトン(その他誰がいたかわかんなかった)がぶらぶらでていきました(笑)おいおい、でけーよ。(素直な感想)
あと、ここでコメットがいることをしり、俄然テンションのあがる私。あと、なんか吉本の出待ち?でごったがえすクアトロ前にいつも出待ちしてる友達にききたいことがあって探しにいったらヒグチさんをみかけてさらにテンションのあがる私。これはHちゃんに報告しなくては!と俄然はりきる私(もういいよ)友達にもあえて、さくっと渋谷駅にHちゃんと会いに移動。モリケンさん話をしっててすごい悔しがってました。(彼女はソフバファンでもある)もうアシッドメンバーにもパンツずらされちゃえばよかったのに!
いろんな人から「キシくんが興味深そうにみてた」とか「すごい移動距離だった」とか「やっぱりモリケンはすごすぎる」とか(笑)だれしもかれしもモリケンさんに心奪われてて、結局渋谷クアトロでは何があったのかよくわからん!つーか、結局タカシさんといっしょにでてたのはフルトンじゃないですよね?レポみにまわってないからよくわかんないけど、ラヴィアンのkyosukeさんだって数名にきいたけど違うのかな?とりあえず楽しかったようで何よりです。
ホテルでまったりHちゃんにトモさんの裸について真剣に語り、本気でひかれる。そのうち、福岡美人人妻のCが合流。なんかしらんが、私のカバンに網タイツをひっかける。だめじゃん。美女二人に囲まれて、化粧をしなおし、きれいな格好で代官山に向かう。この時点で間違いに気付いてない。

●acid代官山●
代官山駅につくと黒い人たち。なんでこんなに黒いん?(正直な感想)デストの赤黒白しかないのもびびるけど、最近のアシッドファンの黒さはちょっとおもしろいくらい。
会場の地図忘れてたけど、これだけいれば迷うはずもない(笑)適当に駅前で待ち合わせとかしてたら続々と知り合いに会う。オールナイトということで皆かわいい格好をしている。ていうか、お前、なんだそのパリ●ヒル●ン。(cさんに対する素直な感想)この時点でも間違いに気付いてない。UNIT前に整列。どこまで続くねん。これ。ぐったりである。IDチェックが遅い。無能とか散々なメールがはいってくる。ウリさんこの時点で眠さマックス。路上で寝そうになるくらい眠い。ってかジーンズだったら確実に寝てた。並んでいる黒くてやたら疲れた集団に(笑)外人サラリーマンもびっくり。っていうかスタッフが一番うるさい。さっさと準備していれろっつーの。
1時45分くらいかな?に入れたような気が。入る直前に何故か近くのバーから俳優の荒川良●(だったと思うんだけど。眠くてあんまり覚えてない。)が酔っぱらってでてくる(笑)友人Mが「K田Kみ」と言われる(爆笑)はいはい、胸以外ね。(酷い)中に入る時にコメットがいて胸きゅん。きゅ==ん!(眠気が去る)
結構階段をおりるのね~とふんふんフロアにいく。とりあえず荷物をおきにロッカーへまた戻る。酒代だけはもって(笑)そうそう、入場時に写真付きの身分証明書がない人は全部はじかれてた。Hちゃんはそこではじかれて大丈夫かな?と心配してましたが、無事に中にはいれたようです。
とりあえずアルコールをいれる。代官山UNIT自体はよいハコでした。音もよかったし。ただ照明が下手でした。なんだあれ。

最初のDJはYSKだったかな。すげ-眠くて何かけてたか覚えてない。cさんとMちゃんの胸が揺れてたことくらいしか………(おいおい)
まったりまってると、最初からアシッドが。というか、岸君?君はいつキーボードになったんだい?全員ツナギだったかな?ヤスオは確認できてない。ちょ、トモさんシルクハットなし!これはこれできゅーん。っていうか……ベース……?
最初はカバー。立ち位置は通常通り。最初のA Perfect Circleできしくんが横むいてキーボードひいてただけで。パーフェクトサークル、スリップノット、THE PRODIGY、NIN………あと何?わかんなかったのがたしか1、2曲あってよく覚えてないです。記憶が曖昧。最初すごいかっこよくはじまったのに、次のTHE PRODIGYにはいれなくて、ゆきひろさんが「機材がとらぶったってさ」ってすごい早口でいって。「ごめんねえ、入場もおしちゃったしねえ」となぜか謝る。「機械だからね」と。コメットが何かいおうとしてる。「あ、なおったって」あれは続けてやってほしかったなあ。もったいなかった。間が悪くてなぜか前後運動しはじめるゆきひろさん。ちょっとかわいい。でも欲求不満っぽい(笑)
最後はswitchでセッション。tomoさん、きしくんが退場して、yukihiroさんが下手・antzさんが上手でyasuo に向く形。あと、yukihiroさんが微妙(詳細略<見てた人にはわかる)な動きでおかしかった。しかしこれがかっこよくってね!yasuoが!antzが!(この際ゆきひろはいいらしい)ヤスオがかっこよすぎてどうにかなりそうだった。あれ、ほんと楽しかったんだろうなあ。かなり長かったですね。周りは若干だれぎみでしたが、最初から最後までかっこよすぎてききほれてしまいました。しかし、あの長さはゆきひろの好みなのかアンツの好みなのかよくわかりませんが、こう、なんというかこの人の性癖ねちっこそうだなあ‥‥と思ってしまいました。や、構成がエロくてなんとなく。深夜向けなアレンジだったよね。
次のDJタイムはantzさん。楽しくて踊ったり飲んだりしてました。この時点であつくなって服を脱ぐ。ちょっと、私の今日のテーマのブリティッシュな秋スタイルを返せ!(しらねーよ)段々「間違えた」ことに気付いてくる。この時だったかな?セッティングしてる幕に(幕をひいてセッティングしなおしてるので何があるのかどきどき)コメットさんのシルエットがうつったのは。萌え。
次はyukihiroがでてくる。Tシャツ?と思ったらそのあとに続いて女性ボーカルが。ってかドラムすわってんじゃん!ちょ!まって!一気にやる気で前にいったものの、みにくくて結局さがりました。私は全然わかんなかったんだけど、101Aだったとか。知らないのでよくわかんない。ギターにはASAKIちゃん。久々にみるなー。CURVEのカバーを3~4曲だったかな?というか、ゆきひろさんのドラムが鋭過ぎて、さっきのヤスオへの感動が薄れた。ごめん。泣きそうだった。Tシャツのシルエットで「あ、この人今ドラムたたいてるんだ~」ってぼんやり思ってたらドラムにすわって、入ってきた音が全部ドラム中心にもってかれて。あと普段ラルクでは叩かないようなリズムも多くて新鮮でした。本当にかっこよかった。はける時も控えめにさっとはけてって、フロントマンゆきひろとのスイッチは一体どこにはいってるんだろうか。その切り替えがかっこよくて放心しました。
次はなんか見慣れた人がDJブースにいるなあ……きしくんか(笑)Mちゃんによると、何度もYSKくんに確認してるのがかわいかったらしいです。すみませんが、私は眠さマックスでトイレいったりしながらふにふに眠気と戦ってました。この時4時か4時半くらいかなあ?で、YSKくんにかわったのかな。そろそろかなーと眠気をふきとばして踊る。けれど眠い。眠い。眠い!!!!(きれる)あー、半分寝ながらよっぱらいながら踊ってて意味わかんないテンションに。ランナーズハイみたいな。止まったら寝るってくらいに限界。YSKくんの選曲はサマソニ組に優しい感じで。客層をよくわかってるよなあ。DJとしてえらいですよねー。

締はもちろん飛び道具なしのacid android。フロント3人がスーツ。tomoさんはフリルにシルクハット。ヤスオはタンクトップ。照明の加減でゆきひろさんのシャツがワインレッドにみえてびっくりした。何かと!!曲は新旧とりそろえていながらも、「正統」ってかんじだった。途中まで。繋ぎ方は私の中でベストではなかったけれど、いいセトリでした。dazeのアレンジは大阪といっしょ。へいらっしゃいじゃなかった。ひろしだった。(誰?)
unsaidのあとに「このあと、faultsきたらいいのになあ、でもこないだろーな」という予測を裏をかかれてamniotic。心奪われる。すごく嬉しかった。惚けて浸っていたら‥‥‥なんかデスマーチが遠くから迫ってくるんだが………ちょっとまってください(笑)つっこんでいく人たちを横目に「私の余韻を返せ、あほ!」と(笑)enmity→let's ~→imagining ~→ring~だったかな?人間、馴れとおそろしいもので、この4曲程度だとたとえ早朝オールナイトでも体力はもつものですね。さっきまで眠い眠いいってたのは誰だ。ringのイントロアレンジも大阪といっしょだったので、イントロ時点からひとりモッシュ………ってか誰かついてきてよ!(汗)下手でまわってる岸君のようにくるくるーたのしー!(※ここで完全に壊れた)enmity まではクールにしていたメンバーも、デスマーチからおかしくなってきて、ぐちゃぐちゃの客席みてぱっかーって口あけて笑ってて。かわいい!かわいいぞ、ギター兄弟!そしてヤスオの笑顔がまぶしい=!あんつさん見てない==!(あいかわらず)
アンコールはふぁいんでいとstoop。最後は飛び道具なしでしめてくれる正統派。ともさん素肌ジャケット===!本編はあまりにゆきひろさんがかっこよくって実はあまり見てなかったのですが(笑)裸はすごい吸引力をもっていました。なんかもうテンションはおかしいし、ぼろっぼろだけど楽しくて、明るくなったステージみながらくるくるまわって口あけて笑ってた。
楽しかったです!ありがとう=!

外に出ると予想以上に朝日がまぶしくて溶けそうでした。脚ががくがく。棒みたい。へろへろでホテルに帰ってヨーグルトだけたべて撃沈。Cと昼前くらいにおきてずっと馬鹿みたいに幸せって言葉を繰り返して、彼女を送って昼食を食べ、また寝ました。鉛のように重いからだがゆっくりとベッドに沈んで、瞼の裏の数時間前の記憶があまりに楽しくて口元だけが弛んでいました。きもちわるいな!でも幸せ!!


●代官山後●
□28日
昼に「大阪ムックにコメットさん発見」のメールをSちゃんから貰い、大阪にむかって合掌。本当におつかれさまでした……
昼寝から起きた夕方にゆっくり準備をして銀座へ。せみ川ちゃんに久しぶりにあっていたのです。彼女は歳が全然違うのだけれど、色々と興味深い話ができて楽しかったです。馬鹿な大人でごめんねー(苦笑)会うのは久しぶりかな。彼女からのコミュニケーションとして、よく絵やスケッチブックまるまる一冊とかもらってたんだけど、本当にいろいろ受け取れるものが多くていつも感謝しています。よい夜でした。
ちなみに「黒田」というモツ鍋を食べました(笑)
200609281824.jpg

いや、お店選んでる時は気付かなかったの!ほんとだってば!あと中華でスイーツをたべにいった。おいしかった~

□29日
昼に中学時代の友人に会いに渋谷へ。もうすぐ結婚するので色々とたまった話をしにいってきました。彼女は漫画のプロアシをしているのですが(笑<2年前まで全然しらなかった)、最近は結婚先の関係で経営のサブについてるらしくて、ほんと「あんた何してんの………」状態でした。あいかわらず美人で変人でした。なんかこの2日間ハーレム状態だな。どうだ、うらやましかろう。綺麗な人といっしょにいると刺激を受けるのでいいですね。日々に甘んじててはいけないなあ。
あ、そうそう、Hちゃんから朝にけんちゃんのフライデーの話がきてました!結局この日雑誌はみてなかったんだけど、画像だけ違う友達にもらって確認していて。れなたんとの破局は知らなかったのでびっくりだったけど、もてもてけんちゃんは大好き~♪もう、いい男なんだから!(きゅーん)なんか独身なのにもててないってちょっとイヤじゃない?いい男でこましといてほしいんですよね。
テツとかユキヒロさんとかもすんごいスキャンダルがでてきてくれてもいいのに!って思います。まあ、悪いけど今はそれはないよね。もっと派手に遊んでよね=って思います。落ち着くなら落ち着くでも素敵だけど、(ハイドさんとかすごい素敵だよね~Hちゃんにこの前の記事のことをきいてときめいた!)遊ぶなら適当なお手つきなんかやめて、でっかく撮られちゃってほしいなあ。(余計なお世話だ)まあ、そろそろ年齢的に落ち着けよとかもたまには思うんですが、そんなんゆーてもしゃーないし、とにかくけんちゃんはいい女横に連れといてほしいという勝手な願いです(笑)


●DTR●
美人(もうすぐ)人妻と別れて、Mちゃんと会う。お茶をしながら代官山の話とかして。プリクラをとってうきうきと会場に向かう。

O-EASTになってからくるのは初めて。あいかわらずすごい場所にあるなあ~(笑)遅くにいったのにまだ開場が始まってなかったのでゆっくりまってまったり入場。荷物をおいてる時にYさん(※黒田ファン)に会った。どうもー!(笑)acidで見かけた顔も何人かみたよーな。客層は年齢はやはり30代前半~上が多めでしょうか。男性が多かったです。
30分押しで開演。
黒田さんは皮のノースリーブライダース(黒)、ローライズな黒皮パン、アクセいろいろ、チェーンいろいろ(!)、そしてシルクハット着用だった。


‥‥‥なんで………?(素直な感想)


ギターは最初はacidでもつかってるベージュでした。最近はあれがお気に入りなのかしら?途中で変えたりもしたけどメインはあれでした。たいじさんのベースのネックがすごく長くてびっくり。一瞬何かの縮尺を間違えてるんじゃ?私の目がおかしいんじゃ?と思ってしまうくらいでした。うーん、初心者にはいろいろびっくりなことが多かったです。
とにかくすごく音があつくて、最後の方の爆音もすごかった。すべてにびっくり。圧巻。竹内さんのボーカルもすごかったです。なんか全部すごいしかいえない(笑)予想以上によかった。よすぎた。すごすぎた。おっちゃんらかっこよすぎるよ………!
とはいえ、ここで音レポなどうまくかけるはずもないので、黒田さん萌えレポを。
黒田さんは主にたいじさんにあわせた低めの音をギターで追っていたのでその職人気質なところにまた胸をわしづかみにされました。かっこよすぎる。ところどころの目立つ音も太くて、すごく丁寧。はにかみながら弾いてる姿がすごくかっこよかった。常に「かまってかまってー!」といわんばかりにメンバーによっていって、音をあわせてはにこって笑ってて、コーラス/シャウトの時にはスキップでマイク位置まで戻って………お花畑でした(笑)っていうか、腹ちら腹ちら!おしりみえちゃうし!もう!<落ち着け
もう、シルクハットとスキップとあのはにかみ笑いは黒田さんのデフォなんだわ‥‥と胸の前で手を組みそうになるくらいにときめいた。
アシッドでは基本的に控えめなトモさんで、まるでお母さん(笑)のように子供達(と亭主関白な家長)を見守っておりますが、DTRではかなりおにいちゃんだった。口かっぱーあけて幸せそうにギターひいてて、かまってかまって=…………好き過ぎて死ねる。
脚をあげまくってて、それが長くてときめいた。かわいいなあ、もう。
あまりに手元が綺麗で本当に見蕩れました。すごくおさえ方が丁寧でムダがないというか。あとその時の腕のフォルムとか(笑)好みすぎて胸がいたかったです(もう痛過ぎてどうしようもない)
みつおさん(Vo)がライブ日程をふってもわかんなくって、(最初は自分にふられてることすらわかってないかんじ)ぽんやりしてて「わかんない」ってなってるのもとってもかわいかった。あと、アンコのメンバー紹介の時も「なんかしゃべって」っていわれてるのに気付かなくて(わざと?)準備とかしはじめてて、ちょっと悩んで、その前にメンバーがいったのにかぶせて「ろけんろー!」って叫んでるのもかわいかった。(しかもすごい「え?え?」って悩んでるのがかわいくて)アンコででてきたとき、最初かぶってなかったのにわざわざシルクハットかぶってるのもかわいかった(笑)でも、シルクハットを一度脱いで(すわりがわるかったらしい)がしがしがしーって頭をかいて、髪の毛かきあげて、もう一回シルクハットをかぶりながら、下に目線をやりつつ(顎あげたまま)、ふうって息をはいてるのがあまりにかっこよすぎた。<脳内DVDにやきたいくらいに詳細に覚えてる人


黒田に恋におちました
<もうしってるーって身内からいわれそう(笑)


Mちゃんに申し訳ないくらい、あほみたいににやにやしてて、そのまま二人で終電まで飲んでて「幸せだねえ」ってほんわかしてホテルでぼんやり思い出してまたにまにましてた。(※本当に不審人物です)

いい週末でした~
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://cheepsdrunk.blog2.fc2.com/tb.php/385-2e67f8be
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。