チープセッ●スドランカーブログ
ウリのソップス・アシッド・虹をからめた日常ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
HYDE 限定公演(4/1)
帰宅しました。
昨日チッタにいってきましたよ=
以下、チッタライブ覚え書き(ネタばれあり)と日記。
昼ごろ飛行機で出発。
荷物受け取りの時に「あーこの人もデストいくんやろなー」って人たちをみかけたりしながら。
ハイディストはデスト(ディスト?)
そっぷはそーぷ嬢
アシッドはaジャンキー(なべさんだっけ、これいったの……)

てつ、どうしてんのかなー……(遠い目)

ホテルにいって(つっこむ気なしなので)髪を巻き始めたりしてました(………)
キリカさんが着く頃には暇かもなんていってたんですけど「まだ表参道でカラーリング中……」とのことだったので(笑)ぶらぶらいって川崎で合流。お茶をして、適当な時間に見送り。デストライブに来るような友達は数えるくらいしかいないので、暇だなーって思ってたら入場直前にテツコスのお知り合いを見つけましたが声かけれず。独り参加のライブも久々だなーと思って適当にロッカーに荷物つめこんで後ろの方でまったり待ち。


アナウンスは「本日の公演は定時開演を予定しております」などいっていたのですが、5分押しくらいで「本日、ハイド、体調不良のため、公演を中止させていただきます。代わりにサルバドス・パンチョスのライブをお楽しみ下さい」
というアナウンスが。
「えええ」というハイド体調不良を心配するデストさんを余所に、(さすがにサルバドスパンチョスで皆エイプリルフールだとわかりましたが)
おいおいまじで交通費返せよ
と素でキレかけた私を許してください。
でも、友達から「どうやらハイドは微熱が続いてるらしい」というのをきいてて(基本デストHPも何もノーチェック。ライブみれればいいから)一瞬信じました。ピュアな私……

メキシカーナだと思っていたらイタリアーナでしたか(笑)マルコの歌を熱唱するハイド‥‥
ポンチョにちょび髭に変な帽子
そしてデフォルトで下膨れなお顔……(ぼそり)
うわ=おもろい!と思ったら前がつまって柵で細かくくぎられてるところのちょっと後ろあたりまでいってまじまじ見つめてしまいました。なんかメンバー全員でてきて皆で右向いて左向いてってやっててかわいかったです。

なんといっても熱唱ですから

すばらしい熱唱をありがとう……かなり感動(笑)


もちろん1曲でおわって本編へ。
オープニングは666なかんじでした。本編も666に即した感じの構成。セットはバックにキリスト。カラーバージョンでしたね。
新曲をはさみながらいいかんじですすんでました。
666とは違い、音もきっちり厚めで。照明も(まだ未完成なかんじでタイミングずれてましたけどね)前よりも色々なバリエーションがあってよいステージでした。
MCが多く、デストさんたちを操るハイドを見るのはかなり楽しかったです。
MCはツアーが始まるのでながーいせっくすしようね★とか今度は君のまちへ!とかいってツアーが始まることをアピール。
あとなんでかわからないけど2丁目にいった時の話で「隣にすわった男の子がね、「うそでしょ?」っていうの。会話が途切れると「ね?」って。それをみて「………かーわいーー」って。あ、見た目はそんなにかわいくないんだけど(笑)」とかいってました。
あとは新しいギターの話を。「LAでこいつを見つけて、その時はかわなかったんだけど、あとでやっぱりどうしてもほしくなってネットで買いました」みたいなことだったんだけど頭まわってないのかうまくいえなくて「ネットじゃない、えっと知り合いの楽器やさんに教えてもらって今シアトルにあるとかいわれて(※このあたり不確か。覚えてないな~あんまり)それで取り寄せてもらったんだけど」「実物みてないから(注文したものの)本当にこいつと同じのがくるかわかんなくてどきどきして」「そしてあけてみたら………ばっちりじゃーん」とかいってた気がします。すんごい嬉しそうにギターをいとしそうに見つめながら、「こいつかわいいでしょ?」と本当に嬉しそうに笑って、「名前をつけたの。かわいこちゃん(笑)」みたいなかんじで本当に本当に嬉しそうでした。しばらくかわいこちゃんの音色を楽しんでくださいってかんじで次の曲にいったかな。
あとはペットボトルをたくさん投げてたかな~
最後に1曲増やすことにきめて(本当にラストは前からきまってたと思うけど)新曲しかないから「きかなくていい、暴れろ」といってました。確か。

曲順なんかはデストで御確認をば。
あんまりよく覚えてないですね。個人的にはホライズンを聴けた時にやはり胸が苦しくなった。本当にあの曲には思い出がつまっていてだめだ。でもだからこそ客に歌わせないでほしかった。私、あれだめなんですよ。声でないのわかるけど、そこはあなたが歌って伝えてほしいと思いましたね。デストライブにはハイドは一体感とか向かう先がいっしょなものをうけとろうとしている印象を受けるので否定はできないのですが。個人的な好みとして。
しーずんずこーる、実はCDではあんまりきいてないです。でもPJできいた時に「ああ、これは絶対ライブのほうがいい」と思ったら本当にすばらしい曲と壮大なかんじが伝わってきてよかったです。新曲で、かわいこちゃんでやった曲、Perfect~がすごくよかった。(きいたことないけど外してる箇所がわかるくらい難しくて繊細な曲でしたが……でも声の伸びはよかったです)他の新曲すごく素敵でした。一瞬でその世界に連れてってくれるような。さすがハイドだなと思いました。俄然アルバムが楽しみになりましたよ。


666は個人的には某3曲のくだりで完全に振り切れるかんじのライブだったのですが、FAITHはどういう方向にもっていきたいのかな?やはり1日の時は新曲が小出しなのもあって完全にもっていかれたのは数曲でしたが、よりコンセプトに基づいたライブ構成になるのかなあ?なんていろいろ思って考えたり。
私はあとは富山金沢岡山にいって、城ホールで〆の予定です。またホールでも構成をかえてくるだろうし、Eさんと「アルバムがでたらかなりかわるだろうね」という話をしていて、色々な意味で何回か見れるのが楽しみ。
1日に見て思ったのは、私の位置の関係かもしれませんが、(高音はでてなかったんだけど)低音のだし方が変わった?という印象。すごく腹にきて気持いいのです。あの声自体が。すっごいよかった。なんかビリビリきました。皆さんどういう印象だったのかしら?あんな声だせるのはハイドしかいないですね。それを改めて思いました。
結構、色々な確認の意味もこめて、1日目はいけるといいなと思っていたのですが、本当にいってよかったです。私はやはりハイドのライブはどちらかというとあの空間のコンセプトからは外れた傍観者になるのかもしれませんが……(苦笑)


終ったあとはお友達と食事をしにいってホテルに帰りました。
食事に行く前にケンファンの知り合いにたまたまお会いして今年のケンは……という話をしてました(笑)
Eさんにパンフを見せてもらって通販することに決めました。

なんだあのオタク狙いな構成

中身が……でもほんっっっっっっとに買い。あれは素晴らしく買い。超好き。めっちゃおすすめ。ま、皺を修正しすぎなところだけが……ビジュすぎるところが……
ハガレンからハイドに来た人にはおいしいんやろなーなんて話をしつつ「まあ、ま(以下自主規制)なとこは一緒だけど(以下自主規制)……」
3人で装丁についてかたってました……ジャケもあれでいいのに……
すごくよかったんですけど、カズの写真が……私、気を抜いて目が細くなってギターひいてる時のカズが好きなんですよ……あんな修正いらない……(涙)



ホテルについてからゆきひろファンの友達2人に電話して報告とかそのほかいろいろ話をしてました。深夜にマッサージをよんで揉まれてました。
翌日はケンファンの友達Hとてつファンの友達Aちゃんとおでかけ。某お店にいって、その辺でお茶して散々けんについて語り(Aちゃんごめんね)渋谷でちょっと御買い物しようとしたけどいいのがなくて、雨にやる気なくして帰宅。
帰ってルシエルボックスあけて付箋を付け始めて(……)もう眠いので寝ます。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
書き忘れてた
行きの羽田で麒麟をみかけました。
普通に私服おしゃれでかわいかったです。

好きなんですよね……川島……
2006/04/02(日) 23:51:58 | URL | ウリ #WQDt07.s[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://cheepsdrunk.blog2.fc2.com/tb.php/266-b6bbb388
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。