チープセッ●スドランカーブログ
ウリのソップス・アシッド・虹をからめた日常ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
AWAKE 前夜祭 感想
以下、ネタばれにつき、読みたい方だけ読みすすめてください。
※曖昧な記憶だったのでお友達のレポで記憶を補完しながらかいてます。
正確じゃないと思うけど、それは許してくださいね。


a swell in the sun
(これそういやsnow dropのカップリングやったよな。どこに入ってたんか忘れてたわ)
===============
俄然もりあがる会場。
幕が開いた瞬間に懐かしいわけでもないのに久々にきくイントロが。

NEO UNIVERSE
Driver's High

「次で最後の曲になりました」←えらく爽やか
(客:えええええええええ!!!)
(かなりおもしろそうに)
「最近は運動してなかったからもう‥‥限界‥‥‥(にやにや)」

Link
本当にメンバー退場する(笑)
おいおいおいおい!!

スクリーンがおりてくる。
そこに「L'Arc」「en」「Ciel」という文字が流れる。
ひたすら流れる。うざいくらい流れる。
客席がそれにあわせてそれをコールする。
なんかハイドのソロライブの前のきもい(失礼)コールを彷佛させる……
「今夜奇跡がおこる?!」
とでて、ハイジのオープニングが流れる。
多くの人間が「やっぱり」と思う(笑)
クララが立つシーンの上映。
千羽鶴に飾られた車椅子に乗ったkenちゃんが登場。
立ち上がろうとしてコケるとか、どうやら本人はクララを意識した演技をしているらしい。
なんか「ツァラトゥストゥラはかく語りき」だっけ?で立ったよね。確か。違うかも……このあたり感動で記憶が曖昧です………

AS ONE
EXISTENCE
Killing Me
TRUST
(ごめん、このあたり曲順曖昧)
Ophelia

(髪の毛かわいい!とかいう声に)
「ありがとう」<どらえもんのときのハイドを思い出す。<わかる人はわかって
「またさっき髪切っちゃった。ちょっと切りすぎかなって思って」
「次は最初に聴いたときすごく夏っぽいなと思った曲です。夏に間に合うようにリリースをしたい‥‥‥‥(ここで客が新曲だ!!と思ってざわめく。異常に気付くハイド)…………したんだった。(笑)叙情詩」おい!!(笑)

叙情詩
接吻
fate
My Dear

はいどだったかな?てつだったかも………
「皆、今日のことはいつしったの?」
ここからはてつ
「みんな今日のこと知ってドッキリしたん?」
「ここどこかしってる?」
(リキッド-!!)
「リキッドを逆から読むと‥‥‥?どっきり==!」
(‥‥あほかとおもいつつ「ほんまや!」となる自分が悔しい)
「続きききたい~?」
(ききたーい!!!)
「それとも俺のバナナが食べたい~?」
(たべたーい!(えー‥‥))
バナナを投げる。しかも真ん中。<なだれ考えろよ(笑)
はいどが
「それ(※バナナ)、どーすんの?(苦笑)ぐちゃぐちゃやん」
「暴れ方が足りないなあ」
「悔しいやろ」
「次からたたみかけてくから」
とかいってた気がする………
「とべ===!!!!!」

REVELATION
New World
自由への招待

けんちゃんがクララについて語る。
「何が辛いかって~冷蔵庫が届かない」
「アイスはまだいいんだけど、ジュースとか」
「一度松葉杖とりにもどるかー無理矢理……たつ、か?」
「クララはセバスチャンがいるからな」
「俺にはセバスチャンもロッテンマイヤーもおれへんからな」
とか言ってた気が‥‥感動のあまり忘れた(笑)
千羽づるをおってもらったのは初めて、とか。
折り紙で犬をおって千匹犬とか
「奇跡なんてね、こんなもんっすよ」
みたいなことをいってハイドと「それだけ?」「うん」「あ、そう」みたいなやりとりをしてた気がします。
「残り三曲」

STAY AWAY(てつバナナ。不覚にもピックをくわえる姿にときめく)
LOST HEAVEN
READY STEADY GO

最後はシンプルなんだけどゆきひろがかなりヒートアップしてまして。
ガンガンドラム叩く感じではなく、リズムで遊んでいたので、けんちゃんとハイドは引きはやめ。いつも通りてつが残って「またね」と言ってる時にドラムを終えててつとゆきひろは退場。

拍手で終り。


あとで個人的な日記や見どころをアップします。とりあえずこれで。


============================
【追記 1】個人的な見どころ(※ケンファンの偏見がかなりあります)

オフィリアのおっさんsの顔。
一人は吹くのに必死だし、一人はコーラスに必死だし。
あまりにも必死なけんちゃんのコーラスに涙しそうになりました………(はらはら)

マイディアはどうやら
ケンとハイドのデュエットソングらしい(爆笑)
けんちゃんがギターをもっていない。歌に専念。しかし立ち姿がオカマっぽい。(煙草すいながら歌ってます)

トラストのはいりとリズム隊がかなり神。

ろすとへぶんのコーラスは下手すぎてどうしようかと思った。4回めくらいでようやく‥‥‥けんちゃん、がんばって………

叙情詩、生でもあれだけ歌えるのかと。

他にも色々あるんですが、印象強かったのはこのくらいかな~

【追記 2】個人的な日記
朝から胃が痛い胃が痛い。
チケット発売日の次の日が仕事の大きな山場なのもあって、ライブ前の二日間は仕事場にカンヅメ状態+次の仕事でうち担当の営業が大ポカやらかして、なんであたしはこんな機嫌悪い時に説教しなくちゃならんのだ……と虚しさを感じながら仕事。とにかく仕事。
チケットとれるまでは口内炎や喉にいがいがができて、食べれないけど仕事のために無理矢理エネルギー補給。とにかくとれてよかった。。。。
仕事の山場が終り、次の日の休み確保のため、同僚に根回し。休みゲット。ただし午前のみ。そこから更にたたみかけて午後の休みもゲット。ほっとしたのが悪かったのか、
ギリギリの新幹線に乗り損ねる(爆笑)
あまりに朝から胃が痛くて(緊張してて)私のチケットをもってる友人も仕事早退らしかったので、ギリギリにいこうと思っていたのだが‥‥俄然焦る。あのとき電話した皆ごめんなさい……なぜそんなに焦ったのかというと私のチケットは900番くらいなのだけど、友人sはみんな2桁だからだ(笑)誰が一番遅い番号もってんの!?=130番‥‥‥私に残された時間はかなり少ない………どうしよう………
まあ、そんなテンパりもありつつ。年下のお友達に心配されつつ(なさけねー)なんとかちゃんとチケットも引き渡しがうまくいく。ロッカーを友だちに確保してもらってたんだけど、お友達はもう入ってしまっていたのでリキッドのロッカーを探しにいこうとする。止められる「もうありません」仕方がないので駅に戻るがあるはずもなく、遠くのロッカーにゆっくり入れに行く。余裕ぶっこいてたら結構早くに入場がすすんでいた。2階にあがったら、鍵ついてるロッカーがまだまだあった‥‥‥‥おい。
まあ、そんなかんじで入場。本当に最後の方だったんだけど、意外とキャパ通りにつめたのね。後ろがガラガラ。とりあえず最初ケンは座ってるだろうから前じゃないと見えないな~と思ってじりじり前へ。なんか雪崩とかおきまくってて、それ避けてたら5列目くらいにいつのまにか居た。最初から居たコはたいへんだろうけど、私は最後の方でちょっとしかいなかったので楽。なかなか快適な視界。周りがハイドファンばかりだったので視線の先が違う。ハイドがやたら上手にくる。「見えないんですけど」とか悪態つきそうになるのだけどふっと見上げてあまりの美しさにふきだしそうになる(笑)な、なんなんですか、目もとキラキラしてるんですけど………!!
ヘッドホンふにゅふにゅけんに目を奪われていたのに、その一瞬はハイドにもっていかれる。あーびびった。
とりあえず今しか見れないおすわりケンちゃんを堪能。ほんわかする。かわいい。ほんわか。
クララのシーン。まずライブ告知があった瞬間、「奇跡はけんちゃんが立つに違いないよ!「クララが立った!」ってステージ真ん中でハイドが号泣やろ!」「うわーやりかねねえ==!」と馬鹿にしていたとおりのことをやらかす。(いや、ハイドは号泣してないけど)

ベタすぎやで、おっさん………

しかし感動のあまり泣きそうになる。立つ直前に得意げに車椅子でふんぞりかえるけんちゃんがかわいかったです。

前もなかなか視界もよくて(まわりちっちゃいこ多くて)よかったのですが、皆あまりに動かなくて(苦笑。動けないが正しいかもしれないけど暴れたら周りが倒れそうだったし遠慮してしまいそうなくらい皆息がやばかったから‥‥)全然踊れなくて面白くないからキリングミーの時に適当な場所に下がる。(この時の最初のメロ、ギターの音がなんか変にずれてたよね……スピーカー近くでめっちゃハウって右耳しばらくやられました)や、もう立ってるケンなら後ろでみれるし(笑)はしっこでけんちゃんを堪能。ほんわか。
オフィリアで座った時にもしかして足痛くてこれから後ずっと座るんだったらあんまり見えないな~とちょっと後ろに下がったことを後悔。「しゃーない、もっかい見るために前つっこむか=」と思ったらあまりに必死にコーラスしているケンにクギヅケ。もう、ケンしか見えない。めっちゃ必死。しかも声質なんか違う………軽く感動。
そのあとはけんちゃんがまた立ったので、ゆったりまったり鑑賞。
マイディアは始まった時にハイドの声にうっとりしてたら右からそのままケンちゃんのコーラスが………というよりでゅ、デュエットですか?
うわ、こんなに歌うンやーと思って、「ン?ずっと煙草持ってるなあ」「ギターは?」‥‥‥もってもいねえよ…………(がくり)あまりのおかま立ちポーズも薄れるくらいある種感動で涙が(笑)待て待て待て。そこは素直に感動してよいところ?(苦笑)
あとは結構暴れてたのでおぼえてませーん。叙情詩から続くケンギターソロの素晴らしさには生きててよかったと思った。スピーカー前から離れてよかったとも(笑)なんだろう、突き抜ける系ではなかった。でもすごい集中と楽しさが見て取れた。それがなんか幸せでした。
てつは見てないです……ごめん、すんごいケンちゃんしかみてなかったから、視界にまずはいらなくて。2回くらいは上手にきてたかな~?ステイアウェイの最初はみたかな。あいかわらず口がおっきかった。口あけたままゆっきーにカウントだしてて、「てつのカウントだしって合図の方法が何種類かあるよなあ‥……」とか思ってました。リンクの壊れたてつ見損ねたな~(頭叩くやつ)
そうそう、また「あつはなついなあ~」っていってました。もういい加減うぜえ。ウソ、かわいいかわいい。
ゆきひろさんは黙々と叩いてましたね。TRUSTのドラムのたたき方があまりに格好よくって(なんでそう思ったんだろ……)クギヅケになりました。何の曲だったかな……なんかですんごい笑ってた気がするんだけど‥‥‥最後のレディステのドラムはテンションあがりっぱなし!ではなくほんとリズムを楽しんでてかわいかった。てつもなかなかやめないし、すごくいいものきかせてもらいました。

終って、すぐにドリンクをのんで、ぷらぷらっと外へ。万札しかもってなかったのでぶらぶら飲み物を買いに駅までいってまた戻ってお友達と合流。荷物とりにいったり他のお友達とあったりして、夜行バスに乗るためにさっさと帰りました。

私が歳をとったからなのか、それとも彼等のスタンスがかわっているからなのか。
今まで彼等をライブハウスで見た時とか、久しぶりに動いているケンをみてライブ後に泣き崩れた時のような、ああいうなんというか骨抜き感?全部だした、みたいな感じ?そういうのはなかったけど、穏やかな気持でただライブをものすごく純粋に楽しめたかんじがしました。幸せな空間だったと思いますよ。ステージ上の4人からもそれはみてとれたんですけど、それはただの主観かな。


朝大阪にかえって、一度家に帰れたので準備して即出勤。
昼位から筋肉痛で死にそうになりながら今日も会社閉まる時間まで残業。でも晴れやかな気持。明日もですね~明日はフェスだからまた感じは違うけど、楽しみですね。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://cheepsdrunk.blog2.fc2.com/tb.php/151-89235e1c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。