チープセッ●スドランカーブログ
ウリのソップス・アシッド・虹をからめた日常ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Ken 名古屋二日+大阪二日について軽く。
ご無沙汰してます。生きてますよ。ウリです。名古屋二日+大阪二日いってきました。実はVAMPSハロウィン神戸もいってましたよ。楽しかった~
他のライブなんかで会う度色んな人にきかれるけど、今回のツア-は全通じゃないし、べたべた旅行にもいってないです。
残念ながらべたべた旅行は引っ越しに重なってました……
ツアーは仕事と身内の用事などで全然無理で後半だけです。残念。

名古屋一日目はキグルミ→黒T
名古屋二日目はアー写→制服(女装)→白ラメ
大阪一日目は浴衣
大阪二日目はアー写→制服(女装)→白ラメ+サルエル

でした。セトリはパターン決まってるので、まあ、適当に他のサイトさん見てください。
いつもMC多いから、あんまり覚えてないんだけど、大阪は二日間通じてTENGAでした。←スタイリッシュな(?)オナホのこと……私は知ってたんだけど、あれってメジャーなのかなあ。一日目に受けなかったのに二日目もまだひっぱるかと(笑)一応成人未満お断りな話題じゃないのかな……


基本まったり見てたんだけど、大阪二日目でアー写衣装まじまじ見てて思ったのは、

帽子のサイズがでかすぎてけんの顔が埋もれる

ずっと髪の毛がぴよっと出てる


くらいかな~足下はまんまブーツインです。
首元は全日ロドキンのままかな。何日かあんまり見てなかったから覚えてない。
まあ、レポは他で読んでもらうとして、今日は視界がよかったので、見えにくかっただろうなってとこだけかいつまんで。全体の流れを知ってる人向けの細かいネタ的なかんじで。きっとケンヲタしか萌えポイントわかってくれない。


・今日の足下はブーツイン→制服時は短い白ソックス(爆笑)にローファー→黒スニーカーだったと思います。
足下で面白かったのが、制服時にタカシさんに向かって靴脱いでぽいってしてて、そこにまたいって、履き直すという無駄な遊びが行われてました。あとでトモちゃんにもぶつけてて(足下で)いやがられてて、靴下でしばらく前にでてきてた。何がしたかったんだ……けん。本人もちょっとあれえ?ってなってたけどかわいかったのでいいだろう。
・けんのパンチラ事情。名古屋はチラ以外にも自分でめくってくれたんだけど、(左腿前にして/笑)大阪はくるくる回ってても照明が足りなくてパンツの形しかわかんなかったな~柄はなんだったのかな。今日は自分ではめくってくれなかったです。
・あと、パンツコールがおきた時に「これ、チャックないからみせれん」って言ったんだけど、最前で皆が、下げて!のポーズをいっせいにしてておもしろかった。思いは一つ。でもしてくれなかったです。まあ、そりゃそうだね~……
・あと、NERVOUSの時、タカシさんと何してたかってーと、股間から腹から脇にマイクをあてて遊んでたっていう……そして、壊れたKen
・アンコの時もタカシさんがマイクでけんのぶさべべにつっこんでて(笑)マイク通ってなかったけど、けんが「いやんっ」って言ってました。かわいいなあ……おい

・大阪二日目のギター。今ツアー今までで一番良かったと思います。けんの入り方的に
※あくまで私と友人の中での話です。私は今回は後半しかいってないし。

あ。そうだ。これ名古屋で思ったんだけど、歯並びすごくキレイだった。ちょっと調整したんかなーとか思いました。
なんかあんまり覚えてないな。ずっとぼうっと見ちゃってて惚けてて覚えてないな……

大阪一日目は最初からふらふらに酔ってました。かわいかったですw
フクオカは結構着崩しちゃうかんじだったらしいですが、きっちりきてたんで歩き方がそれ気にしててかわいかったなあ。あとは本当にふわふわしてんだな……って思ったくらいです。


以下は個人的な話なので身内用です。


SPEED SHOWで散々見たのに、キグルミが前情報時点からちょっときつくてですね。
まあ、けんちゃんがしたいことなんだし、今のスタンスがそうだしねえって思ってたんですが、名古屋でいざ見て、なんていうんだろう、自問自答の時間があって(笑)なんだろう、集中できないっていうのかな……あと、けんちゃん自身のあの照れが………やりきってない感が………こう、ぶれてる感じが。
多分川崎で前情報なしに見てたら、もっとダメージでかかったと思う。あくまで私の話ですよ。いや、全然かわいいと思うし、それで喜ぶ人のことも勿論わかるし!SOAPの時なんかもっとあほなことしてたし!

まあ、そんな色んな要素もあって、ちょっとだけもやもやしてたんだけど、1ファンとして、それが自分にあわなければ、その楽しい場所には自分はいなくていいと思ってたんですよね。趣味の問題だし、そういうのはなんていうんだろう、ライブの当たり外れみたいなもんだからねえ~って思ってて。

でも、こう、言葉にしにくいもやもやの全部ひっくるめての回答が大阪二日目で出た感じです。

私は先輩sのギターに夢中になったりかまったりしてるギター少年けんも好き。
でも、それに聞き入った後、ギターもった瞬間スイッチの入った、あのkenの緊張感が何より好きです。

それが、今回のツアーでは名古屋二日目の一瞬と今日の数回で見れて、それがそのことだけが本当に幸せだなあ、やっぱり好きだなーと。今更だけど。
かっこつけてくれないとね、って言ってたのも本音だけど、自然に、一瞬で雰囲気が変わる、その瞬間がやっぱりこのツアーの中にもあった。それだけですごく嬉しかったし、すごく幸せな気持ちになれました。

今日は最前だったので、楽だったのもあったんだけど、気持ちよくずーーーーーっと笑顔で、そんでもってギターでちょっとまじで無意識に泣いてたりして、心震えました。ありがとう。



***

開演待ってる間にとなりの友達と昔の話をちょっとしてて、ふっと、意識したわけではなく、コメットさんのことを思い出しました。
日付を思い出して、もう一年も経つのに、まだ実感がわかないね、と話しながら、DVDのスタッフロールを思い出してしまったり。……時間が経つのはあっという間ですね。目元が潤みました。
ライブハウスには色んな思い出がつまってるなあ。


ずっと、あまりに自分の中で重くて書けませんでした。
この機会に。

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。